バンプレスト 機動戦士ガンダム 第08MS小隊シチュエーションフィギュア

メーカー バンプレスト
商品名 機動戦士ガンダム 第08MS小隊シチュエーションフィギュア
サイズ ノンスケール (全高約150mm)
原型製作 不明
発売日 2007年03月
価格 プライズ景品

ギャラリー

感想

2007年に出たプライズ景品で、08小隊のアイナ・サハリンとシンシアです。
シチュエーションフィギュアなので、それぞれシーンに合った背景が付いてきます。
今回の撮影では使いませんでしたが、ポップアップカードのような造りで台座に被せて使います。
アイナの方は7話の雪山のシーンで、陸ガンの胸部をバックに陸ガンのひざの上に座っている感じになります。
シンシアの方は9話の監禁シーンで、椅子に座り床には自白剤やロープが転がっている背景になります。
フィギュアの大きさは1/10スケールといったところでしょうか。
小さ目ですが、よく出来たフィギュアだと思います。
まずアイナですが、個人的に市販フィギュアの中ではベストな出来だと思います。
顔の再現は目が大きいので少し幼く見えますが、特徴は捉えています。
塗装もこの頃のプライズにしては良いほうだと思います。
次にシンシアですが、顔がハモンですね完璧に。
顔の再現度は低い(ある意味高い)ですが、表情が素晴らしいです。
キッ!っとした表情がアオリで見ると不安そうな表情になるのが凄く良いですね。
塗装は雑ですが、この頃のプライズフィギュアとしては標準的な仕上がりだと思います。
どちらのフィギュアも自然なポーズで構図も良く、ちょっとエッチなサービスも抜かりがない、
正にお手本のような造形のフィギュアだと思います。

フィギュア撮影編集後記

Lightroomで色を弄って遊んでみました。
雪山のシーンの色を再現しようと思いましたがなかなか難しい。

カメラ E-PL1
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
照明 フォトラ
背景 レザック66(ホワイトグレー)